入会案内
日本EAP協会は、EAPに関連する業界の改善、進歩並びに社会的な認知向上を図るために設立されました。一人でも多くの優秀な仲間を求めて、EAPコンサルタントに関する専門性と認知度を高め、働く人々の物心両面におけるライフスタイルの発展に寄与することを目指したいと願い、現在入会の募集をおこなっています。当協会の資料を参考に目的や活動にご賛同いただけましたら、入会をお申し込みくださるようご案内申し上げます。
image
会員特典
●協会主催の研修会費用の減免
●研究内容発表の機会
●年3回のニューズレター
●ニューズレターへの寄稿
●関係者とのネットワークづくり
会員資格
[個人会員]
EAPに関わるサービスを労働時間の50%以上(週20時間以上)提供している国内在住の全ての人が対象。
被雇用者、自営業者、雇用者、管理者に関わらない
[賛助会員]
日本におけるEA支援団体(例:健康保健組合、労働組合、業界団体、企業公的機関、市民団体など)が対象となる。
この申請においては2人の代表のみが会員として認められる。
[個人賛助会員]
EAPに関わるサービスを労働時間の50%以上(週20時間以上)従事していないが、今後EAPに携わる予定がある、EAPを学びたい、EAPの普及・発展を支援したい人が対象。
[学生会員]
日本におけるEAP関連諸領域大学・大学院の学生。
※すべての会員には入会時に個人会員は2名、その他会員は1名の日本EAP協会個人会員の推薦者を必要とし、役員による入会審査が実施される。
会費
入会申込書が事務局に到着した日を「入会日」とし、年会費は年度会費(4月〜3月)とする。
@入会金は無料 A年会費(消費税を含む)
個人会員 −  6,000円
賛助会員 − 20,000円
個人賛助会員 − 4,500円
学生会員   − 3,000円
入会方法
下記の入会申込書に、所定事項をご記入の上、E-mailにて下記の事務局宛てにお送りください。
入会申込書の情報を元に、協会役員による簡単な入会審査を実施致します。入会認可が出された後、年会費を郵便振替払込書にてお振り込みお願い申し上げます。
○入会案内書(個人会員用) − Microsoft(R) Excel 文書
○入会案内書(賛助会員用) − Microsoft(R) Excel 文書
○入会案内書(個人賛助会員用)- Microsoft(R) Excel 文書
○入会案内書(学生会員用) − Microsoft(R) Excel 文書
会員情報変更方法
下記の会員情報変更届けに、所定事項をご記入の上、E-mailまたはFAXにて下記の事務局宛てにお送りください。
○会員情報変更届(個人会員) − Microsoft(R) Excel 文書
○会員情報変更届(賛助会員) − Microsoft(R) Excel 文書

退会方法
下記の退会申込書に、所定事項をご記入の上、FAXにて下記の事務局宛てにお送りください。
○退会申込書(個人会員用)−Microsoft(R)Excel文書(18KB)
○退会申込書(賛助会員用)−Microsoft(R)Excel文書(18KB)